*パピヨン☆Tea*2

~~大切な我が家のわんこのことや思った事を気ままに綴っていきます♪~~
2012年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年07月
ARCHIVE ≫ 2012年07月
      
≪ 前月 |  2012年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

みみ、不調。。。

6月28日の夕方からみみの様子がいつもと違う事が気になりだしました。
2012062308590001.jpg




ご飯食べた後の様子がどーもおかしい。。。((+_+))
食欲もあるし吐いている訳でもないし、いーウンPもしていましたし。


でも、多分飼い主にしか分らないいつもとの違い。


みみはいつも食事をした後、エネルギーチャージ完了!って感じで
あちこちウロウロするんです。
色んなものを泥棒してきたりなど。
(逆にゆき菜は食べた後はまったりリモードに突入します・笑)


でも、食べ終わった後、立ったままの姿勢でジーーっとしてる。
で、すぐにフセをして動かない、元気が無い。
しかもクールボードの上にフセ。
ずーっとクールボードの上に乗ってました。
そして1時間位したら姿勢を変える。

暑がりなのでクールボードの上には良く乗りますが
こんなにずーっとは乗ってない。


そして、ずーっとお口をくちゃくちゃさせている。
食べた後、多少はすると思うんですが。
明らかにいつもと違う。
くちゃくちゃ、ペロペロ舌なめずりを頻繁にしていました。

で、抱っこしたりしてお腹~胸辺りを圧迫させると
「キュ~」って小さく呻く。

どろぼう品で遊びに誘ってみても乗ってこない。
ちょっと遊ぶ気になってお腹~胸を床に付けるような姿勢をしたら
「キャン」と啼く。

6月28日の夕方、最初におかしいと思った時おやつを貰うのに
ゆき菜と競り合った時みみが「キャン」って啼いた。
ゆき菜が大袈裟に啼く事はあってもみみがなく事は
無い。
やっぱりおかしかったんだわ。

接触した時にどこかがお腹~胸に当たって痛かったのか?
四肢、頚椎など関節の痛みなのか?とも思ったけれど

見てる限りではどうもお腹か胸の辺りが痛いのか?気持ち悪いのか?
吐き気がするのか?ムカムカしてるのか?
胸焼けしてる感じ?
冷やすとマシになるのでクールボードに乗っていたのか?


どこがどのように調子が悪いのか?
痛いのか?気持ち悪いのか?苦しいのか?
一人で様子を見ていても私の悪いくせでどんどん悪い方へと
思考のスパイラルが働いてしまうので。
ヨッタンに急遽帰宅してもらうことにしました。

ヘタレな飼い主でゴメンよ~~((+_+))
ちょっと自分の体調の事でも色々あったし
とても哀しい出来事もあったので
負の気持ちに拍車がかかってしまった。
ヨッタン、ごめん。。。



幸い、息は荒くないし穏やかな呼吸なのでひとまず心臓関係ではないのかな~
と思いました。


次の日、様子は変わらず。
食欲もある。いいウンP。吐いてない。
かかりつけの病院はやっているけど担当の先生がお休みなので
もう少し様子を見る事に。
いつでも病院に行けるように準備だけはして。


ずーーと寝てる。
いつも寝てるけど、やっぱりなんかいつもと違う。
お散歩にも行きたがらないとゆーか動きたがらない。


うちは1日5回に分けてフードをあげているのですが
3回目のフードからストックしてあった同じ療法食のウエットフードをあげてみました。
2012070216560000.jpg
【ロイカの療法食には添加物諸々入っているし気になる所ではあるけど
みみはこのフードに変えてから本当に上部消化器官の調子が良くなり
吐かなくなりました。
みみには合っているフードなんだと思います。
その子に合っているフードがその子のとっての良い食事なんだ
と考える様になりました。
年を重ねていくうちにまたこのフードも合わなくなる時が来るのかもしれないけれど。
他の心配な症状が出てきたらそれに合わせた療法食って事になってくるかもしれないし】






食べた後の様子が少し改善。
くちゃくちゃはしなくなった。
立ったままじーっとしてる事は無くなった。

でも、やっぱり元気ないし動かない。
相変わらずクールボードの上にフセ。

食欲はあるし食べるけど、食べたらなんか気持ち悪~っ
胸焼けする~もたれる~って感じだったのかも。



30日、朝一で自分の胃腸の定期薬を貰いに行って
その足でかかりつけ動物病院へ。




診察の結果。。。

心音も異常なく。
お腹含め全身触って頂きましたが手で触って分るような
何かしこりが出来てる様な事も無く。
痛がったり嫌がったりする様子もなく。

ただ、病院ではガマンする子もいるので、と苦笑してらっしゃった。

一般的血液検査もして頂きましたが特に問題なく。
炎症反応もない。

この季節ならではの暑さや湿度、温度差、ストレスからくる
胃腸症状だったようです。
食欲が落ちたり、吐いたり、Pになったりしていなかったので
そうなる前のなんとな~く具合わるんやけどな~
って言う未病の段階とゆーか。
不定愁訴的な状態もあったと思うともおっしゃってた。
そっか~
みみちゃんも更年期な年齢だもんね~(笑)

1週間分
制酸剤と消化機能改善薬(薬名は不明)を頂いてきました。
療法食の缶詰ウエットフードも数個買ってきました。


コレで様子見て、改善が見られない、酷くなるようなら
レントゲン、エコーなどの検査をしましょうとの事。


みみは昨年の今頃、ずっと半年ほど続いていた吐き戻しが
酷くなり食べれなくなって入院した事があるので
とても心配でした。
元々1~2才の頃から良く吐く子でしたし上部消化器官
に弱点を持っていると思われるので。
下部消化器官は本当に丈夫で下痢Pは8年間のうち数えるほど(2~3回)
なんですけど。
何か悪い病気だったらどうしよう~って。


30日の夜からお薬飲ませました。
1日、お薬が効いてきたようで随分と調子が良くなって来たようです。
食べた後の様子も改善されて良く動くようになってきました。
夕方、家族みんなで新しく整備された公園をほんの短時間15分~20分位
歩き散歩も出来ました。




回復傾向でホッとしています。。。



スポンサーサイト
健康・病院 | Comments(0) | Trackbacks(-)
プロフィール

ヒロミ@

Author:ヒロミ@
大阪府在住。
愛犬のお世話係りをしている
フツーの主婦。
2パピ(女の子)+ダンナと
暮らしています。



わんこと暮らす前は
小桜インコと暮らしていました。

■はな(♀) 享年7歳 

       

いくつになったの
みみ
ゆき菜
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。