*パピヨン☆Tea*2

~~大切な我が家のわんこのことや思った事を気ままに綴っていきます♪~~
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP健康・病院 ≫ みみ、入院・その2(覚書)

みみ、入院・その2(覚書)

結局、次の日になってもあまり改善が見られなく
食欲も戻っていない様だったので

朝一番で病院へ。。。
Y先生がお休みだったので院長先生に診て頂きました。
血液検査をしてもらったら
炎症反応がかなり高くなっているとの事。。。
すい臓の数値も少し高め(これは外注検査で数日後に分った事)
その他肝臓、腎臓etc、気になる所は無かったようでちょっと安心^_^;
おそらく急性の胃炎ではないかと。。。
膵炎ならもっともっと数値が跳ね上がるし、下痢はないので腸炎は
起こしていない。。。
自慢じゃないけどみみはこの7年間下痢をした事が全く無いのです!
本当に。。。
腸の丈夫な子なんやな~^_^;
有難い事です(笑)
その代わり上部消化器官が弱いのかな~と(Y先生・談)

元気もないし、連れて帰っても食べてくれるかどうか
分らなかったのでヨッタンに電話で相談して
入院させる事に。。。(T_T)

点滴で栄養とお薬を入れて頂き絶食だそうです。。。
翌々日の朝に消化の良いごはんをスプーン一杯から食べさせます、と。

よくよく考えると前日の昼からなんにも食べてないので
丸二日の絶食って事か。。。
みみ、だいじょぶかな??

でも、みみは目に力もあるし元々体力のある子(院長先生に言われた)やからか?
入院中もそれなりに元気にしていた様子。。。
結構吠えていた様です(T_T)

翌々日の朝に病院に電話で確認した所、元気ですよ~
ごはんもしっかり食べました!
といって頂き(^^)
食欲戻ってきてる様で何よりでした♪
入院中も全く吐かなかったようです。。。

幸い、一泊で退院出来ました(^^)
後は、自宅で食事療養。
炎症の数値が高かったのでしばらく通院することになりますが。。。


病院から食べるように言われたのがR/Cの消化器サポート(低脂肪)
と言う缶詰フード。。。
先生がきっちりと分量と回数と計算してくれました。。。


やはりこれか。。。((+_+))
しかし、今回はちゃんと言う事聞いて療養食をあげる事にしました。。。

みみの食いつきはなかなか良い感じ♪
食べてくれたらとりあえず何でもいいや~って気持ちでした(笑)

しばらくはこのカンズメフードで自宅療養です。。。








スポンサーサイト
健康・病院 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

ヒロミ@

Author:ヒロミ@
大阪府在住。
愛犬のお世話係りをしている
フツーの主婦。
2パピ(女の子)+ダンナと
暮らしています。



わんこと暮らす前は
小桜インコと暮らしていました。

■はな(♀) 享年7歳 

       

いくつになったの
みみ
ゆき菜
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ