*パピヨン☆Tea*2

~~大切な我が家のわんこのことや思った事を気ままに綴っていきます♪~~
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ みみゆき整形外科・結果TOP健康・病院 ≫ みみゆき整形外科・結果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

みみゆき整形外科・結果

診察結果




【ゆき菜】
最近ボール遊びもあんまりしてないし
(とゆーかしなくなった。。。)
歩いてはおるけど
全力で走るって事が無くなったので
筋力の低下が心配でしたが
とてもいー感じで筋肉付いてると言われました♪

関節や骨の炎症もなく
昨年よりも外れにくい感じがする、と。
まぁ多分コレはたまたまの様な気もします(^^;)
クリック音はするのでね。。。
でも、関節が落ち着いてるとゆー事だと思うので
良かったです(*'▽'*)

グレードは1~2との事。

股関節も診ていただきましたが
キレイなもんでしたo(^-^)o
細い腰回りやし股関節、硬そうなので気になって
おりましたの。
良かったわ、無事で(●^o^●)v v


もう5歳になったとお伝えしたら
早いですね~と(^^)

初診は'09の夏だったのでね~
ゆき菜、1歳半やった。。。

多分この子は、何もなければ
このまま膝脱臼と上手く付き合っていけるでしょう、と♪

嬉しいお言葉やけど
事故やケガに注意せないかんよな~と思いました(^^)




てんかん様発作の事も少し話す。

口腔内、歯茎、舌が白く(蒼白)なるのはやはり心臓疾患の可能性有り。
脳からの場合は白くなることはあまりないと。
ここはかかりつけの院長先生もお里ママさんも
以前の主治医もそして素人のワタシもひっかかるとこ。。。

陰山院長にも
発作の頻度によっては心臓の検査をしてみてもいーのでは、と
言われました。






【みみ】

膝蓋骨脱臼に関しては問題なく
グレード1~2辺りでうまくコントロールできてる。

昨年、痛めた腰はヘルニアなどはなく(レントゲン上)
今の所大丈夫そう。
おそらく少し捻った程度やったんでしょうとの事。


右前足肩関節はかかりつけでも言われたけど肩関節不安定症との診断。
関節が緩くなってるようで反対側より外れたり痛めたりしやすとの事。

逆くしゃみがあるので気管も診て貰いましたが(レントゲン上)
虚脱に移行している様な事もない様。



そして。。。
頸椎の骨(軟骨)の変形ですが。
進んでおりました。゚(゚´Д`゚)゚。


CIMG1075.jpg
2011年、逆くしゃみが心配で(気管虚脱になってないかが気になって)
初めて撮って貰ったレントゲンにて
軽度やけど頚椎の変形を指摘される。

素人目には殆ど分からない変形やったけど^_^;

骨と骨の間の軟骨が減ってきておりまるで囲んだ
ところの間隔が極端に狭いですよね。。。
コレが変形してきてるって事のようです。。。



CIMG1072.jpg
出っ張って来てる。。。(T_T)
痛みは無い様との事で少し安心したのを覚えてるな~






CIMG1073.jpg
まるで囲んだとこ、明らかに突起が大きく濃くなってきております(涙)

最初に年齢と共に変形は進んでくると思う、って言われていたんやけど
ホントに進んでくるもんなんやな~(T_T)

パピヨンやトイプーなど首の細い骨格の子は
なりやすい子が多いとか。。。

特にみみのよーに吠える子^_^;
しかも遠吠えの様に上向いてワォ~~~ん、ゆう子は
更にリスクが高いらしく(涙)

このとんがりが神経を刺激したり圧迫してきたりすると痛みが出てきて
首の動きが不自然になってくるんて。

今は幸い痛みは出てないようですが
今後症状が出て来る可能性あり、と。

みみの様子を見ていると痛み、までは行ってないけど
なんとな~く違和感感じてる???ってな時はあるんよね~(@_@)

先生曰く、首の動きの変化を見てあげてください、と。
曲げたり、傾けたり、すくめたり、など。


昨年の腰痛や前足肩関節の痛みも
もしかするとこの頸椎変形の影響もあったかも?
と仰ってた。



この変形の進行は止められないそうです。。。
オペも出来る場所ではないそう(゚◇゚)ガーン
加齢によるものが大きいらしいので。
なるべく首に衝撃がいかないように、ってなんと難しい。゚(゚´Д`゚)゚。



寝ている姿勢から突然起き上がるNG⇒出来る範囲で飛び起きる状態にしないように
(チャイムやヨッタン帰宅時)    予めみみを起こし負担軽減する。
                 


高い段などから前足から降りたりする⇒させない様に。抱っこで補助し低い位置から降ろす様に。
衝撃NG(階段の昇降)


出来る事ってこれ位かな~~
いずれも難しい~~((+_+))
注意してても突然起きるし、ひょいっと階段昇降したりや前足から
降りたりしてしまう。。。
出来るから、痛みがないからやるってのもあると思うけど
だからと言ってそのままってことも出来ないし。

まずは出来る事からやって行こうと思います(*^_^*)



院長先生とのお話の中で今のかかりつけのO動物病院の院長先生は以前
こちらの整形外科で研修をされていた事があるそうで。

とても熱心で勉強家の先生なので何かあったら相談されると良いですね!
安心してかかられたらいいでよ(^^)・・・と。
整形関係の状態やデータなどは必要であればやり取りしますので。
とも言っていただき安心できましたo(^-^)o



みみゆきとも引き続き経過観察。
また一年後に受診、となる。

何もなければ。。。


ココ、くせものやわ(笑)
スポンサーサイト
健康・病院 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

ヒロミ@

Author:ヒロミ@
大阪府在住。
愛犬のお世話係りをしている
フツーの主婦。
2パピ(女の子)+ダンナと
暮らしています。



わんこと暮らす前は
小桜インコと暮らしていました。

■はな(♀) 享年7歳 

       

いくつになったの
みみ
ゆき菜
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。