*パピヨン☆Tea*2

~~大切な我が家のわんこのことや思った事を気ままに綴っていきます♪~~
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 体の事あれこれ
CATEGORY ≫ 体の事あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

(3/8)抗体価検査とその結果【覚書】

我が家のみみゆきは実は2013年10月に追加混合ワクチンを接種して以降
混合ワクチンを打っていませんでした。。。

’13 、’12に接種した後のみみとゆき菜の状態が気になっていて
アナフィラキシーや下痢嘔吐、痒み、ムーンフェイスなどの大きい、酷い
副反応は出てはいなかったけど
やっぱりワクチンの影響やろうな~とおもう節があったり
直後ではなくとも追々体に影響してくる色々な事などもある
とか、過剰接種の影響など
気になる事があったので

打つか?
何種を?どこのメーカーを?
3年に1度で良いって話はどうなんやろう??
とか、あれこれおもいあぐねているうちに
時が経って行き。。。

ずっと考えていた
ワクチンの抗体価検査をすることにしました。。。
今はどこの病院でもやって貰えるものでもなく
私も色々聞いてみましたが感触の悪い反応が多かった(笑)

そんな中。。。
飼い主の気持ちを汲んでくれ
検査をしてくれる病院を見つけて
そちらで検査して貰いました(*^^*)

我が子の体には出来る事なら不必要なものは入れたくない。
過剰接種になっていないか?
みみゆきの体に感染症に対してのどれくらいの抗体価があるのか?
ってのを知っておきたかった。
(2013年まで毎年9種の接種をしてたし)
みみは10歳超え高齢になって来ているし副反応の事ももっと
心配になって来るだろうし。


今回は一番怖いとされているパルボとジステンバーの
2項目して頂きました。

費用は1項目4000円。
結果は1週間後との事。
ちょっと楽しみでもありました(^-^;




そして、結果を聞く為に受診。。。
(・・・ってゆーかその前に結果が来ましたってわざわざ
 先生から電話か来ていたんです。その時に結果についても
 簡単に伺ってました)











なんと!!
ずーーと長年欠かさず9種のワクチンを打っていたみみの抗体価が
思ったより低かった!!
ジステンバーは抗体が無いわけではないけど
長期(1年以上)の防御は期待できないって。。。|д゚)

パルボに関しては低抗体価、やって。。。(T_T)

即座に接種した方が良いのか先生に確認しましたが
その子の免疫との兼ね合いもあるし
低抗体価やからすぐ感染するって事でもないので
みみちゃんの場合
高齢って事もあるので体調の良い時に
早めに打たれては?との事。
その際にステロイドの前日投与とワクチン接種前にも
ステロイド?抗アレルギー?の注射をする事を
強く勧められました。。。

酷いアレルギーがある場合仕方ないけど
ずっと、薬の投与や事前注射打ってまでワクチン打つなんて!!"(-""-)"
って正直思ってたんです。。。
ステロイドによる副作用の心配もあったし。。。

でも。。。
抗体価検査をするにあたり色々調べたり
詳しい方に相談したり
今まで(私の中で)とても聞きにくく触れてはいけない様に
思っていたワクチンについての色々な事を
遠慮なく聞ける先生にお話を伺えて
今回の結果を含め納得する事が出来ました。。。

前回の接種から約1年4か月ですが
現時点での抗体価、なので
どのような推移でみみの抗体価が変化してきたのかは
分かりません。。。

もしかしたら抗体が付きにくい体質なのか?
それまでの(もしかしたら)過剰接種により抗体が出来にくくなって
いるのかも?とか。
ワクチンメーカーの差もあるかもしれません。。。


いずれにしても、近いうちにステロイド事前投与と注射有で
ワクチン打とうと思ってます(^^)

が、先生にまずはしこりの方のカタがついてからにしましょう(笑)
って言われました。。。







そして、ゆき菜も。。。
パルボもジステンバーも抗体が無いわけではないけど
長期(1年以上)の防御は期待できないって結果でした。。。


ゆき菜はてんかん様発作の事もあるし
推移を見たいと思う気持ちもあるので
先生と相談しつつ、3~6か月後に再度抗体価検査を
してみても良いかな~と思っています。。。
その結果でワクチンの接種をどうするかを決めても良いかな、と。。。




アメリカでは3年に一度の接種でいいとゆー指針もでている
から日本でもそうなんでは?とか。。。
一年おきの接種は過剰と言う考え。。。

絶対ではないんですね~
個体差があるって事が良く分かりました(^-^;
中には3~7年位高めの抗体価を維持出来ている子もいるそうですが。。。

色んなサイトを見ての
私の素人考え。。。

過剰な酷いワクチンに対してのアレルギーや副反応
が出た子は高めの抗体価が持続出来る傾向にあるのではないかな~
って感じました。。。

引っかかってたもんがスッキリ取れた感じで
検査してよかったです♪
これで、納得してワクチン接種出来る




うん、うん♪
がんばろうね~~(^_-)-☆













みみの体調(3/11~18)【記録】

3/11
夜頃、また怪しいうんちをする...
日々みみゆきのうんチェックしている
私しか分からない微妙な判断やけど。(笑)

悩んだけど前回の事もあるし、
早めにと夜ご飯の時に
常備してるディアバスター(下痢止め)を
与える。
(我が家では1日4~5回に分けて
食事をあげている)



ミルクシスル、ベジサポ、
歯磨きケア剤(デンタシュア)お休み

マウスクリーナー、膝サプリ2種、ウルソ錠のみ続ける。


3/12~3\14の朝までの3日分
デァバス1日2回飲ませる。

過剰な大腸反応(動き)は治まってきてる様子。
その影響で固まる前に出てきてる、と
ゆー感じやと思うので。
大腸菌のアンバランスのせいも
あるやろうけど。

回数、量少なめやけど
まぁまぁの硬さのが出ている。
ウンは薬の影響か?
大腸菌のバランス↓やったからか?
表面黒っぽい。
前回の時もそうやった。
ウエットフードの影響かとも思ったが
今回はやってないので。



3/14夜からビオイムバスター(整腸剤)のみに。

*みみもゆき菜もビオイムバスターを
毎日飲ませている。
ゆき菜は小さい頃から
お腹↓ぎみやったので。
みみは10歳前後辺りから
丈夫やったはずのお腹が↓に
なりがちで、飲ませる様にした。


みみのうんタイムをすごい気にしながら
チェックの日々(笑)


3/14~
整腸剤のみで良きウンが出てくれており
一安心(^^)


3/16~
デンタシュア、少量から再開

3/18~
ミルクシスル再開
1/2量、1日1回(昼)から

ベジサポ再開?
ごく少量、夜ウルソにまぶす程度から
(みみは食物繊維、脂肪を摂りすぎると
お腹↓になる傾向あり)
胆泥症の為にもベジサポが
もっと飲めるといーのやけど。


前回の原因は不明
寒さとか?


今回は思い当たる節が多々ある...

ストレス...

色んな事に対して感じていたんやろう
と...

みみの脱臼があり、お腹不調があり、
アタシの膝が不調(波があり今はマシ)
があり...

歯磨き、散歩が出来ず時にはサボり(汗)
お家での遊びもせず。とゆーか
脱臼が怖くて遊べなかった...

飼い主のヤル気もダダ下がりで...
ダラダラとゴハンの時間も
不規則になったり
リズム悪かった...

ゆき菜とちごて
飼い主との遊びや散歩が
ゴハンより好きなみみ⭐️

初心に帰らなあかんなって思いました...


昨日は遊んだ⭐️
みみはホント楽しそーに遊ぶ子やね♪









気になる事...

実は...
4~5日前から気になっている事が...(´・_・`)




みみの背中に...
とゆーか腰の辺り(右側)に
しこりみたいなんがあるのを
見つけてしまったのです

結構でかい気がする(°_°)
リンパ腺かな??
なんやろ...

最初は骨?気のせい?かな~って
思っていたんやけど
昨日ブラッシングしてて
やっぱりあるわ...



ヨッタンも確認して

あるな...

って



心配やなぁ...



また、色々調べよーと思い
調べかけたけど...

こーゆう時は嫌な事ばっかりに
目が行ってしまいがちな
超ネガティヴな飼い主やから
調べるの止めた...(汗)



病院、今日は休診日...
明日、診てもらいに行こう!!

まずは診てもらわんとね...
そっからやよね






そうかな~

なんもないといーなぁ~(。-_-。)









みみの変化(覚書)

9月20日 朝方
いつものベットで少量のおもらし(尿漏れ)
本人は気づてない様子。
多分、寝ている姿勢を変えた時に出たと思われる。
比較的直後に敷物に紋があるのを発見、確認する
タイミングがあったので嗅いでみたら
おしっこ臭が。
敷物のほかの箇所もおしっこ臭がしたのでその時のものか?
それ以前のものか不明。
シャンプーで敷物を新しくした次の日やったので
かなり前って事は無い。
おまたを確認したら毛や尻尾がおしっこで汚れていた。
みみの意識がはっきりして起きてきたので
トイレに誘導したらジャーッとしたわ、ちっこ(^-^;
で、おまたキレイにしたらまた寝てしまった。。。
(ノート参考に)

2013年8月7日にも同じように自分のベットで結構な量の
おもらし?をしている。
(ノート参考に)

今の所、目だったのはこの2回やけど
気づかない様な小さい漏れは他にもあったかもしれない。

おしっこがおまた毛についたらなるべく拭く様にはしてるが
そのまま寝たらベットや敷物についたりするので
そーゆう事も考えられるが
今となってははっきりわからず不明。

いずれもゆき菜がふだんみみのベット周りには近づかないのに
この目だった2回の時はゆき菜がクンクンしに行ってたので
気づいたようなもの。

今回、首のリンパの件で私にもヨッタンにも執拗に触られて
嫌やったのかもしれない。
ストレスを受けていたのかも。
私の不安も伝わったのかもしれない。
そしてその直後の粗相。。。

’13/8月の時も直前にゆき菜がお腹の調子を崩し
飼い主二人の目線と気持ちが普段よりゆき菜に行っていた
のは明らか。
その直後のみみのお粗相やった。。。
この時は当時のかかりつけ医に相談したのやけど
起きてる時に、排尿コントロール
(我慢したり出したりマーキング的に小出しにしたり)
が出来ている様なので
様子見てみましょうって言われた。



我が家の子は二人ともヤキモチ焼きで
その辺はすごいデリーケート。

二人ともどちらかが相手して貰ってると
「私も、私も~!」って来るような子達ではなく
ジーーッと恨めしそうに見ているとゆう暗い感じ(笑)

なので二人一緒に相手をするか、順番に相手をするか。
飼い主二人いる時は平等にどちらかがどちらかを
相手する様にしてる。
もしくは、それが出来ないときは両方相手せず
ほったらかし、か(笑)

もしかして仲が悪いのか??うちの子ら( ̄▽ ̄*)



でも、どちらかが具合が悪くなると
そうも言ってられなくなるので
どうしても意識も目線も対応も偏ってしまう。。。

少しの期間なら何とか大丈夫やが
続くとね。。。
みみもゆき菜もなんかしらストレス症状的なものが出てくること
が多い。




なので、みみのおもらし(尿漏れ)。。。
ストレス症状の一環なのか??
でも、若い頃そーゆう時はベットでは絶対せず他の所で
お粗相したりして気持ちを訴えてたからな~
私の布団とか"(-""-)"


やはり年齢からくる老化症状の一環なのか??
色々調べると10歳なのでそれにはまだ少し早い気も
するんやけど(^-^;

若い頃より活力筋が弱ってきてるのはあるやろうから
上手くコントロールが出来なくなって来てて
ストレスがかかると若い頃の様に意識的に粗相する、とゆー様な
行動(気持ちの伝え方)ができなくなってきてるのか?


年相応の老化も少ーし入ったストレス症状の一環なのかもしれない。。。




肝臓に心配があったり。。。
目に網膜変性症が出てきてたり。。。
こーゆう普段の生活の中で些細な事から大きな事までの
変化であったり。。。
う○こがキモーチ緩めになる事が増えてきたかな~やったり。。。

みみは。。。
今、すごく元気で走るし、ボール遊びもガンガンにするし
若い頃よりは落ちてはきたけど体力、持久力は
下手したらゆき菜よりある方かもしれない。。。
10歳にしては(^-^;
顔、白いけどね(笑)


でも、やっぱり【老化】は着々とゆっくり少しづつ
進んで行ってるんやなと。。。

そう思って過信せずに。。。
大切に【シニア】期を過ごしていかなくては(*^^*)

体の事あれこれ | Comments(-) | Trackbacks(-)

みみの首のぐりぐり(覚書)

先週、お散歩後になにげにヨッタンがみみのお手入れをしていて

「アレ?みみのココってこんなんやったっけ??」

って、みみの首の所を触りながらゆーたもんやから
そっからお得意の心配性野郎が登場したわけで(笑)←アタシ( ̄▽ ̄*)

首の両側、とゆーか耳の直下とゆーか顎ののとこ?
そう、リンパのとこです。。。

前はブラッシングの時に触ったりしてたんやけど
最近は触ってなくて
10歳超えて腫瘍も多くなって来るから
気を付けてチェックしな!とか思ってたはずやのに
全くもって抜けていた。。。
なんとゆーことや( ;∀;)


確かにみみは元々首のリンパは少し大きめで
触りやすかったよーな記憶もあり。。。
それで前にかかってた病院に駆け込んだりした記憶もあるので(笑)
こんなもんやったのかもしれん。。。

しかし、ここ最近のリンパの状態は
把握してないので
分からないので余計に不安がつのるーーー!


もっと小さくて大きくなって来たのか?
こんなもんやったのか?

が、分からん。。。"(-""-)"
ゆきと比べてみてもなんか大きい気もするし。。。

ネットで調べれば調べるほど怖い事が出てきて
輪をかけて落ちていきそうやったので

とにかく病院!!
と思って、先週の23日に行ってきた。。。





CIMG3132.jpg


診て頂いたら、ネットにあった様な怖い事(リンパ腫とか)の事も
仰っていた。
体中のリンパ腺を触って貰い、のども触って貰い

確かに少し大きい感じかもやけど許容範囲。
左右も差がないし。

ついでにゆき菜も触って貰ったが
二人とも同じくらい、きもーちみみちゃんのが大きいかな?
程度。
確かにみみの方が触りやすい、ゆき菜はちょっと奥ばってる?様で
分かりにくいらしい。。。
(アタシやヨッタンが触った時はなんかすごく二人の差もあって
大きいように思えたんやけどやっぱりちゃんと専門家に
診てもらうべきやね!)


他の所も腫れていない様やし
大丈夫と思うけど
元々これ位なら様子見でいいと思うが
「分からない」
との事なんで年齢の事もあるし
簡易の細胞診検査をしておきましょう、って事で
グリグリに針をぶちゅっと刺して(痛そうやった~~)
検査して貰った。。。

悪いものが出たらすぐ抗がん剤治療です!とか言われて
待ってる間ちょっと重苦しい気持ちになってしまった。。。
ヨッタンも緊張したって言ってたわ(@_@)



CIMG3133.jpg


結果は。。。

出てきてるのは殆ど血?悪い細胞はもちろん細胞自体が出てきてない様で
ほぼ大丈夫でしょうとの事


100パーセント絶対とは言えないが
そこをはっきりさせるには切り取って調べないとならない。
そこまでする必要は感じられない、と。

今後、検診の度にチェック(触診、必要なら簡易細胞診も)していきましょう。
お家でも定期的に(2週間に一回くらい)全身触ってチェックされたら
いいと思いますよ、とおっしゃってたわ。。。

しょっちゅう触ってると分からないもんやし、ストレスにもなるからって( ̄▽ ̄*)



ほんの小さいしこりでもこの簡易検査で
ビックリするほど大量の悪いものが出てきて
リンパ腫やって分かる事もあるそう。
大きくてもただの脂肪の塊の事もあるし。。。



昨日はデンタルケアやったので
MAKIさんにもお話したら
さすが元動物看護士さんだけある!
詳しくて色々聞く事が出来た(^_-)-☆
先生と同じこと仰ってた。。。

本当に10歳超えると徐々に腫瘍は多くなって来るそう。
あと、心臓疾患。。。


みみは。。。
今、幸いとても元気にしてくれているけれど
確実に老化は進んで行ってる訳やから


これからは。。。
定期的に全身をさわさわして

ストレスの少ない過ごし方をさせられる様に
していけたらな、って思う。。。

いっぱい食べて
しっかり寝て休んで
しっかりと刺激を受けて貰える様に
(散歩とか遊びとかお出かけとか)

メリハリを付けた過ごし方

何事も
・・・しすぎ
【過度】は禁物、【控えめ】ぎみで。

体力の回復度合いも若い頃に比べて
やはり時間がかかってる様に思うしね(笑)


とりあえず良かった(*^^*)
ホッとした。。。

体の事あれこれ | Comments(-) | Trackbacks(-)
プロフィール

ヒロミ@

Author:ヒロミ@
大阪府在住。
愛犬のお世話係りをしている
フツーの主婦。
2パピ(女の子)+ダンナと
暮らしています。



わんこと暮らす前は
小桜インコと暮らしていました。

■はな(♀) 享年7歳 

       

いくつになったの
みみ
ゆき菜
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。